香川県三木町にICT建機のデモサイト、i-Con施工が体験可能に

IT業務効率 ニュース

i-Conに対応した油圧ショベル「SK200-9」を使用した施工体験が可能
i-Conに対応した油圧ショベル「SK200-9」を使用した施工体験が可能 全 1 枚 拡大写真
 コベルコ建機は22日、香川県三木町にICT(情報通信技術)施工を体験できる施設「ホルナビ・ジョブサイト高松」を開設し、4月3日に運営を開始すると発表した。国土交通省が推進する生産性向上施策i-Constructionに対応した同社製の建機を使った施工体験ができる。同社が建機のデモンストレーションを行う大規模な施設を保有するのは初めて。建設関連企業を多く招き、製品を普及させていく。
 同施設では、i-Constructionに対応した油圧ショベル「SK200-9」を使用した施工体験が可能。SK200-9は同社が提供する掘削作業時に音声とディスプレーでナビゲートするシステム「ホルナビ」に対応しており、経験の少ない若年層でも簡単に操作できる。施工体験のほか、3次元(3D)測量や3D設計データの作成などICT施工に関わる作業も習得できる。
 同社は、今後も順次同様の施設を開設する予定で、同社製品の普及促進に役立てていく。

コベルコ建機/香川県三木町にICT建機のデモサイト開設/i-Con施工を体験可能

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめ

特集

PCサイトを見る