豪華寝台列車(クルーズトレイン)「TRAN SUITE 四季島」のテーマ曲が決定!

インバウンド・地域活性 ニュース

中央本線を試運転走行する『四季島』。5月1日からいよいよ営業運転が始まる。
中央本線を試運転走行する『四季島』。5月1日からいよいよ営業運転が始まる。 全 2 枚 拡大写真
JR東日本は4月26日、豪華寝台列車(クルーズトレイン)『TRAN SUITE 四季島』のテーマ曲を決定したと発表した。5月1日からの営業運行開始に花を添える。

作曲を担当したのは佐藤直紀さんで、2006年に映画『ALWAYS 三丁目の夕日』で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。話題の映画やドラマ、CMの音楽を多数手がける日本音楽界の牽引者として知られている。

テーマ曲は『四季島』ならではの上質な時間・空間、豊かで美しい自然や文化が取り巻く東日本の旅をより印象深くすることを心がけつつ、「その旅を体験されるお客さまの心、旅先の地域に暮らすみなさまの心に、そっと寄り添うような気持ちを込めて」作曲したという。そのメイキング動画は、JR東日本ウェブサイト上の『TRAN SUITE 四季島』専用ページで見ることができる。

JR東日本、『四季島』のテーマ曲を発表…作曲は『ALWAYS 三丁目の夕日』を手がけた佐藤氏

《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめ

特集

PCサイトを見る