時間のない教師に朗報! ネットで売買できる「教材売買サービス」

IT業務効率 ニュース

Find!アクティブラーナー・シェア出品依頼フォーム
Find!アクティブラーナー・シェア出品依頼フォーム 全 2 枚 拡大写真
 Findアクティブラーナーは、全国の教育関係者同士で授業用教材や授業設計などを自由に売買できるサービス「Find!アクティブラーナー・シェア」をリリースした。利用開始は2017年秋を予定。8月25日、全国の教育関係者からの教材募集を開始した。

 「Find!アクティブラーナー・シェア」は、授業や部活、校務分掌などに追われ、十分な授業準備ができない教員の悩みを解決するサービス。教材をオンラインで簡単に入手できることにより、これまでの時間の使い方が変わり、教員の働き方自体を変えていける可能性を秘めているという。

 教員OB・OG、学生を含めた教員志望者、学習塾経営者、プロ家庭教師、教材作成にかかわる民間企業など、全国の教育関係者同士がナレッジを共有することにより、授業品質を高め、日本の教育全体の質を向上させることを目指している。

 利用開始は2017年秋を予定しているが、それに先立ち8月25日より教材募集を開始。ドリルやワークシートなどの学習用教材、プロジェクター教材など発表用教材、実験観察や体験用の教材、教材用の画像や動画など、自作の教材を募集している。すでに作成済みのものだけでなく、これから作成し販売を考える人も応募できる。応募は、Webサイトの申込みフォームより受け付けている。

 なお、公務員法に抵触する人からの応募、また、他者に著作権が帰属する内容が含まれるコンテンツの応募は受け付けていない。

教員の働き方改革を実現「教材売買サービス」2017年秋スタート

《外岡紘代》

編集部おすすめ

特集

PCサイトを見る