タイのコンビニグルメ事情/かなり日本の味に近い「ちーちく」@タイのセブンイレブン

海外進出 ニュース

 
  全 1 枚 拡大写真
 「チーちく」と表記すると特定メーカーの商品名のようなので、「ちーちく」と書きます。チーズちくわです。日本ではスーパーやコンビニで買った試しはないですが、電車の駅ではいつも買っています。一時帰国のとき必ず買って、新幹線の中で食べます。

 見よう見まねで和食シリーズを乱発、売れないとすぐに止めてしまうタイのセブンイレブンに、今度は「ちーちく」が登場しました。36バーツです。タイの物価で考えると安くはないですが、高くもないです。

 美味しいです、かなり。もう3回ぐらい買いました。先日、タイのある国境の町に行ったときセブンイレブンに入り、あるかなと探してみたらありました。国境でも売られてい「ちーちく」です。レジでお金を払うとき、「温めますか?」と聞かれました。どの程度温めるのでしょう? チーズが溶けてしまいそうだったし、そもそも冷たいまま食べるのがデフォルト(?)でしょうから、温めてもらうのは遠りょしました。

 そのとき同行していた、日本から1週間旅行に来ていた連れは、「ちくわが日本より固い」と言っていました。そうかも知れません。

【タイのコンビニグルメ】 かなり日本の味に近い「ちーちく」@タイのセブンイレブン

《newsclip》

編集部おすすめ

特集

PCサイトを見る