熊谷組、くま所長とハローキティがコラボ/120周年記念、オリジナルストーリーも

制度・ビジネスチャンス ニュース

熊谷組、くま所長とハローキティがコラボ/120周年記念、オリジナルストーリーも
熊谷組、くま所長とハローキティがコラボ/120周年記念、オリジナルストーリーも 全 1 枚 拡大写真
 熊谷組のマスコットキャラクター「くま所長」とサンリオの世界的人気キャラクター「ハローキティ」がコラボ-。熊谷組は20日、2018年1月に創業120周年を迎えるのを記念し、サンリオとのコラボ企画を発表した。同社のヘルメットと作業服を着た建設現場スタイルのハローキティが登場。くま所長と共にステッカーやぬいぐるみとなって、同社や女性の活躍をPRしていく。
 「120th ANNIVERSARY KUMAGAI GUMI×HELLO KITTY」のロゴが入ったステッカーは来年1年間、国内の現場の仮囲いに掲示。ぬいぐるみは現場見学会などのイベントで配る。1月に開設される創業120周年記念特設ウェブサイトに、くま所長とハローキティの交流を描いたオリジナルストーリーも掲載する。
 「ハローキティは親子3代にわたり親しまれているキャラクター。街角の現場でステッカーを見つけ、祖母と孫に会話が生まれたり、建設業と関わりの少ない10~20代の女性に興味を抱いてもらったりするなどの効果を期待している」(コーポレートコミュニケーション室広報グループ)という。

熊谷組/くま所長とハローキティがコラボ/120周年記念、ステッカーなど作成

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめ

特集

PCサイトを見る