犬や猫の顔をかたどったフラワーアレンジメントが人気!/名古屋市の生花店

インバウンド・地域活性 ニュース

犬や猫の顔をかたどったフラワーアレンジメントが人気!/名古屋市の生花店
犬や猫の顔をかたどったフラワーアレンジメントが人気!/名古屋市の生花店 全 1 枚 拡大写真
 名古屋市の生花店が作る犬や猫の顔をかたどったフラワーアレンジメントが人気だ。

 作り手は、花広場mahiruの中村淑江代表(44)。県内産を中心とした約20本のカーネーションをスポンジに挿し、花を切って犬猫を立体的に造形。一部の色はスプレーなどで付ける。

 8年ほど前に客の要望で作った後、口コミで評判となった。今年9月からはペット用品のネット通販ショップを通し、チワワや黒猫など8種類を「フラワーアレンジメント和(なごみ)」の商品名で売り始めた。

 主に贈り物として、1カ月に30個ほど注文を受ける。中村さんは「材料になる満開の花を常に用意しておくのが難しい。さらに犬や猫に似せたい」と話す。高さ25センチほどで値段は9720円。(木村泰之)

[活写] 癒やしの力2倍 犬×花・・・猫も

《日本農業新聞》

編集部おすすめ

特集

PCサイトを見る