日本空港ビル「羽田空港P4本館駐車場増築/駐車台数を600台増やす

制度・ビジネスチャンス ニュース

日本空港ビル「羽田空港P4本館駐車場増築/駐車台数を600台増やす
日本空港ビル「羽田空港P4本館駐車場増築/駐車台数を600台増やす 全 1 枚 拡大写真
 日本空港ビルデングは17年12月27日、「東京国際空港(羽田)P4本館駐車場増築工事」の設計・施工者を大成建設に決めたと発表した。5月から指名・公募併用型見積もり合わせで発注手続きを進めてきた。契約金額は非公表。1月中に準備工事を開始し、2月の本格着工、19年4月ごろの供用開始を目指す。
 羽田空港第2ターミナル地区(東京都大田区羽田空港3)で供用中のP4駐車場に新たに7、8階を増築(S造)し、駐車台数を600台程度増やす。
 工事内容は建築、電気設備、空気調和・換気設備、給排水衛生・消火設備、昇降機設備、駐車管制装置設備外構整備の増築・既存改修工事一式。基本計画は梓設計が担当。技術アドバイザーとして三菱地所設計が参画している。
 増築工事の実施に伴い、現在のP4本館駐車場の屋上部分の利用を9日から19年4月ごろまで規制する。

日本空港ビル/羽田空港P4本館駐車場増築(東京都大田区)/大成建設で2月本格着工

《日刊建設工業新聞》

編集部おすすめ

特集

PCサイトを見る