公共工事激減でも建設業が元気なまち(岩手県紫波町) 1枚目の写真・画像

インバウンド・地域活性 コラム

2015年、PFI手法(BTO方式)で整備された国内最大級の木造3階建て新庁舎。構造躯体へは100%町産木材を活用で輸送コストも削減
2015年、PFI手法(BTO方式)で整備された国内最大級の木造3階建て新庁舎。構造躯体へは100%町産木材を活用で輸送コストも削減

特集

この記事の写真

/

編集部おすすめ

連載・特集

コラムアクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方
  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く
  3. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?
  4. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?
  5. 【コト消費化するインバウンド:3】美容サロン、日本の流行を感動に!
記事ランキングをもっと見る
PCサイトを見る